Special thanks



愛 の 章  Vol.4
もういちど・・・     No1

何度
海に落ちたことだろう

真っ暗で
何も見えない海の中・・・

その度に
水面の
宝石のような輝きを
見つけてきたけれど

今は見つからない
見えない・・・

もういちど・・・
もういちどだけでいいから

あなたの心
私のために
光をみせてほしい・・・




雨      No5

雨の中たたずみ
空を見上げ
目をつぶる

あなたとの想い出に
頬をつたう涙

悲しみは
雨と共に
流してしまおう

雨がやんだら
泣くのはよそう

明日
晴れる事を
祈って

新しい
一歩を
踏み出すために・・・




赤い糸     No11

何度もほどけそうになった
二人の赤い糸
今度こそ
ほどいてしまおう

電話から聴こえてくる
あなたの声に 
とめどなく
あふれる涙

ほどきかけた糸
その糸を
いつもゆるく
結びなおすあなた 

また繰り返す・・・
わかっていても
ほどく事が
できずにいる私

どこか待っている
いつかあなたが
きつく結んでくれる
二人の赤い糸を・・・




とまどい     No25

言葉にしなければ
伝わらないのかもしれない

それでも 
だまってる事しか
出来ない自分がいる

言葉にしても
それもまた
変わらない気がするから・・・

こうして私は
自身の殻に
こもり始めている


何も変わることはないのに・・・


変えられないのに・・・




小さな願い    No27

あえない夜は
寂しくて
悲しくて

ほんの少しでも
一緒の夜は
癒される

心は
複雑のようで
単純だから・・・

純粋に
あなただけが
好きだから・・・

多くは
望まない
望めない

ただ一つ 
わずかな時間で
構わないから
私だけに 
時間を下さい・・・


私だけの

あなたでいてくれる

たった一つの私の願い